〒158-0082 東京都世田谷区等々力2-1-13 ヤクワビル2階
  • 特大
  • 大
  • 標準

クリニック紹介

☆院長 新井 慎一(児童青年精神科医)

クリニック紹介

毎日の診療の中で、
「幸せとは何か」
「家族とは何か」
「どのような子育てが求められているのか」と常に自分に問いかけています。

私たちとこれらのテーマを一緒に考えませんか。

〔 院長略歴 〕
  • 順天堂大学医学部卒、同大学精神医学教室にて3年間研修。
  • 9年間都立梅ヶ丘病院(現都立小児総合医療センター児童思春期精神科)に勤務。
  • 平成18年5月1日、尾山台すくすくクリニックを開業。
  • 精神保健指定医
  • 精神科専門医

看護師 出村理衣☆看護師 出村 理衣

 オープニングスタッフとして長く勤務しています。役職は関係なく、全スタッフが一丸となり、皆様に対応させていただいています。プライベートでは5児の母となり、子育ての経験から皆様のお役にたてるかもしれません。

臨床心理士 工藤 美里☆臨床心理士 工藤 美里

 すくすくを通して出会った方々から元気をいただくことの方が多いのではないか。最近そんなことを良く感じます。心新たに、今の自分にできることを頑張っていこうと思います。

臨床心理士 佐藤史恵☆臨床心理士 佐藤 史恵

 我が家の犬は散歩が苦手です。様子を見ていると、外の色々な音が気になり怖くなってしまうようです。いつかできるようになると自分に言い聞かせ、少しずつ慣らす練習をしています。私の根気と忍耐も鍛えられそうです。

臨床心理士 稲場 由希子☆臨床心理士 稲場 由希子

 先日、何気なくペットショップをのぞいてみたら、ハリネズミがいました。初めて実物を見たのですが、小さい体にトゲトゲを背負って頑張っている姿がとても愛らしかったです。普段の休みは家で過ごすことが多いのですが、時々外出をすると、新しい出会いや発見があって良いなと嬉しく思いました。

臨床心理士 塚本 裕子☆臨床心理士 塚本 裕子

 良い・悪いの基準は人それぞれだと思います。ご本人、ご家族にとってより良い方向に向かうように、一緒に考えていきたいと思います。

受付 蛭田冴香☆受付 蛭田 冴香

 電話やお会計など、なるべくお待たせすることのないよう対応いたします。分からないことがあれば、お気軽にご連絡ください。

尾山台すくすくクリニックの理念

1.一地域、一児童青年精神科医

いずたんイラスト
クリニック案内人 いずたん
地域に根ざした児童青年精神医療を目指します。
地域に住む子どもたちが穏やかな心ですくすくと成長でき、その親御さんたちが安心して子育てができるように継続的に支援します。

2.児童青年精神科のコンビニエンス・クリニック

お子さんや親御さんのニーズにあった医療サービスを追及します。
お子さんと親御さんに満足していただける医療サービスとは質が高く、選択でき、負担の少ないものであると当クリニックでは考えています。

3.児童青年精神科のネットワーク型医療

様々なネットワークを構築し、ネットワークを最大限に生かした医療を目指します。
当クリニックでは、地域のネットワーク(学校、幼稚園、保育園など)、専門家同士のネットワーク(専門の精神科医、小児科医、心理士など)、病診連携のネットワークの三つのネットワーク(専門の公立の病院、大学病院など)を構築します。